So-net無料ブログ作成
検索選択

コロナコアヒートDH-1113R じーんわりだけど圧倒的に暖かいっ\(^O^)/ [家電]

北海道の冬は早いので、まだ暑さの残る9月位から、この冬の暖房器具をどのようなものにしようかと考えていました。


電気で暖めてくれるものが空気を汚さなくて良いかなと候補に挙げたのが、デロンギのオイルヒーターとコロナの遠赤外線のふたつでした。


家電量販店に実物を見に行きました。

コロナコアヒートDH-1113Rの作りは、細部までしっかりとした作りで、

 

見本の暖かさも、さすが遠赤外線!肌の表面が熱いという感覚ではなく

 

体の芯から暖められているような感じだったので、皮膚表面が痛痒くならないなと思いました。

 メイド・イン・ジャパンというのも気持ちが惹かれたポイントのひとつです。

 

また温度調節も、190W~1,100Wまで細かく10段階に調節できるので、節電も自分ペースで出来ると考え、購入をその場で決めました。

 

 

省エネ機能の中でも特に「揺らぎ運転」は体感温度を考えながら自動で省エネにしてくれる優れものです。今まで月に掛かっていた灯油代と比べたら変わりなさそうな気がします。


これから来る北海道の寒い冬に手軽・省エネの本格暖房は必要不可欠です。

 

その他、取説とにらめっこしながら1ヶ月半使用して感じた点は

 

 

  • ステンレスヒーター管にブラックセラミックコーティングしてあるので、万が一、水がかかっても壊れにくい。
    超狭いキッチンでも安心して使えてます。
  • 可動範囲が左右70度動くので、遠赤外線のふんわり暖かさが広がります。
  • 輻射部をタテ・ヨコに変えられます。
  •  

    ヨコ向き

     

    タテ向き

     

  • 転倒OFFスイッチおっちょこちょいの私には不可欠です^^;
  • 切タイマーが0.5、1、2、3時間と選べて、通常運転は6時間で自動停止します。
  • 本体寸法:幅32.0×奥行30.0×高さ71.7cm
  • 重さ5.8kg、、コードの長さ:2.4m
  • 遠赤外線の熱が空気を暖めるのではなく、直接あたったものをじんわり暖める感じで
    離れていても温かさを実感できました。
  • 暖かさも電気代も10段階で調節できる!「温度調節ダイヤル」
  • 操作パネルは文字が大きくて見やすく、わかりやすかったです。
ストーブ パネル.JPG
 
  • 電源コードは後ろに巻き付けられるコード掛けが付いていて、収納時には邪魔になりません。
コード巻き.JPG
  • 持ち手が下の方にあるせいか、持ち運びは重みを感じ、そしてやや不安定です。
  • 横向きにすると暖かさの範囲は広くなりますが、足元が少し寒かったです。

部屋がワンルームでこじんまりとしているせいか、今のところメモリ3~5で充分暖かいのでこの冬はこたつとコアヒートで越すことに挑戦してみようかなと思っています(^o^)/
 

 

 
 

nice!(426)  コメント(52) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。